行政書士試験対策の通学講座、通信講座情報がご覧いただけます。講座の比較検討、資料請求が無料でできます。
http://www.e-gyouseisyoshi.net/

BrushUP行政書士-資格試験・講座情報サイト-
 
講座の資料請求サービスは、すべて無料にてご利用いただけます。
行政書士が学べる全国のスクール講座情報から、初心者ならではの疑問・質問には 先輩のインタビューや体験記事なども含め、「学び」「資格・試験」「仕事・求人」 の3つのテーマでお答えしております。
【知ってそうで知らない行政書士に関する学び・疑問解決のすべてがここに!】
行政書士について調べよう!
行政書士試験対策講座の資料請求および求人エントリー等、すべて無料にてご利用いただけます。 
   
行政書士の通学講座を探す
行政書士の通信講座を探す
学びQ&A
資格・試験Q&A
仕事・求人Q&A
 
行政書士 学び Q&A
「学び」の疑問・質問に、先輩のインタビューや体験記事なども含めてお答えしております。
 
Q : 行政書士って聞いたことあるけど、何ですか?
A : 会社の設立や自動車免許の更新時などに必要な、認許可申請書類や権利義務・事実証明に関する書類を、依頼者にかわって作成し官公署への提出を代行するのが行政書士の仕事です。取り扱うことのできる書類は9000種類を超え、その知識を活かして行政法務に関する相談に乗ることも大切な仕事。契約に基づく交渉から交通事故の示談などの法律業務も請け負え、国民の大切な財産や権利・義務を守る街の法律家です。
「行政書士 資格&仕事ガイド」より
Q : 初心者ですがどんな学び方や講座を選んだらいいの?
A : 数ある行政書士の講座からどれを選んだらいいのか迷われる方は多いと思います。
そんな方のために、初心者でも安心して学べる「初心者向け行政書士講座」をBrushUP学びがレコメンド!
まずは、資料を請求(無料)して、どこが自分に合っているのか、じっくり検討しましょう。

★ 初心者向けの通学講座 まとめてご請求(無料)頂けます。
初心者向け行政書士の通学講座


★ 初心者向けの通信講座 まとめてご請求(無料)頂けます。
初心者向け行政書士の通信講座
Q : 皆さんどんなきっかけで行政書士になるのですか?
A : 実際に他業種から行政書士への転職に成功した「転職の先輩」をインタビューしております。学びや転職を考える参考にしてみてください。
「おばあちゃんになるまで働ける仕事みつけた!」より
Q : 受講するための資格や年齢制限ってありますか?
A : 行政書士資格自体に年齢制限はありませんが、以下に該当する者は、無試験で資格を有します。
・弁護士、弁理士、公認会計士、税理士の有資格者
・国、地方公共団体の公務員として行政事務を担当した期間、および特定独立行政法人、日本郵政公社の役員または職員として行政事務に相当する事務を担当した期間が通算20年以上(高校卒業者などは17年以上)になる者。
「行政書士 資格&仕事ガイド」より
Q : どうやって勉強すればいいのか分かりません...
A : 現在、通学にて行政書士講座を受講中の先輩の、一週間の学びスケジュールを伺っています。あなたの学びの参考にしてください。
水曜はビデオ学習、日曜はスクーリング、とメリハリをつけています。

1日何時間の学習というより、空いた時間はすべて学習にあてています。 
Q : 時間がなくてスクールに通えません。
A : スクールに通わずとも、通信講座で学ぶことも可能です。通信講座というと「ひとりでコツコツと...」そんなイメージがありましたが、最近の通信教育はかなり変わってきています。自宅で気軽に好きな時間に学べ、受講料が割安などメリットいっぱいの通信講座を利用するのも賢く学ぶコツですよね。
行政書士 通信講座(自宅で学ぶ)を探す
通信教育の魅力と賢い利用法
行政書士 資格・試験 Q&A
「資格・試験」の疑問・質問に、お答えしております。
Q : 行政書士って何をする資格なの?
A : 個人や法人などの依頼を受けて報酬を得て、官公庁に提出する書類、その他権利業務、事実証明に関する書類を作成し、提出の手続きの代理、関連する書類の作成、手続きの相談に応じるための資格です。また、行政書士は身近な暮らしの中で、皆様の大切な財産や権利・義務を守る各種の契約書・内容証明等の相談・作成業務等を幅広く取り扱うスペシャリストでもあります!
「行政書士 資格&仕事ガイド」より
Q : 行政書士資格のほかに併せて必要な資格ってありますか?
A : 「行政書士」の守備範囲はとても広く、行政書士事務所の開業を目指す方は司法書士や土地家屋調査士、税理士などの業務と密接に関連しているので、約50%の人が、開業の上でこれらの資格も併せて取得しています。また試験に合格した後、日本行政書士会連合会の名簿に登録申請をし、行政書士会に入会します。すぐに開業する人もいますが、まずは行政事務所や法律事務所などに勤めながら基盤固めをする人が多いようです。
「司法書士 資格&仕事ガイド(講座検索あり) 」
「土地家屋調査士 資格&仕事ガイド(講座検索あり) 」
「税理士 資格&仕事ガイド(講座検索あり) 」
Q : 行政書士の試験や受験資格って?
A : 行政書士の資格試験を受験するための資格は、とくにありません。
※ただし、以下に該当する者は、無試験で資格を有する。
・弁護士、弁理士、公認会計士、税理士の有資格者
・国、地方公共団体の公務員として行政事務を担当した期間、および特定独立行政法人、日本郵政公社の役員または職員として行政事務に相当する事務を担当した期間が通算20年以上(高校卒業者などは17年以上)になる者
[行政書士 資格・仕事ガイド]より
行政書士の仕事・求人 Q&A
「仕事」の疑問・質問に、先輩のインタビューや体験記事などで分かりやすくお答えしております。
Q : 行政書士はどこで働くんですか?
A : 試験に合格した後は、行政書士会に入会します。すぐに開業する人もいますが、まずは行政事務所や法律事務所などに勤めながら基盤固めをする人が多いようです。なお、行政書士の守備範囲はとても広く、司法書士や土地家屋調査士、税理士などの業務と密接に関連しているので、約50%の人が、開業の上でこれらの資格もあわせて取得しています。
[行政書士 資格・仕事ガイド]より
Q : 行政書士の収入って?
A : 試験に合格した後は、行政書士会に入会します。すぐに開業する人もいますが、まずは行政事務所や法律事務所などに勤めながら基盤固めをする人が多いようです。独立開業する方はがんばり次第で収入が変わりますが、行政事務所や法律事務所などでは年収300万円〜となっているようです。
[行政書士 資格・仕事ガイド]より 
Q : 行政書士に転職したいのですが...不安です。
A : 他業種への転職は不安がつきものです。そこで実際に他業種から行政書士への転職に成功した「転職の先輩」の声を集めました。転職を考える参考にしてみてください。
食品メーカーの秘書から行政書士として事務所開業した先輩
 
行政書士 学びcontents
いよいよ春到来!新しいことにチャレンジするには最高の季節です。「仕事もプライベートももっと充実させたい!」という人を応援する「自分磨き」=「キャリアアップ」を特集。
 
基礎から模試を一つにした新コース!新・行政書士試験に対応!通信講座受講生の不安を解消!ここだけの三つのポイントです!
 
短期間で行政書士の資格取得がめざせる、その独自の教育システムをレポートします!
 
初学者も最短ルートで合格を狙えるカリキュラムを、講座推薦人がおすすめポイントで紹介。
 
「難しい」資格も「やさしく」学べると評判の「資格と仕事の専門校 ダイエックス」についてレポート。
 
 
 
学習系 専門サイト一覧
医療事務
ホームヘルパー
簿記
保育士
ネイル
アロマセラピー
エステスクール
 
 
 
 
| 会社概要 | お問い合せ | プライバシーポリシーについて |
Copyright (C) Paseli.co.ltd. All rights reserved.